スマホ決済利用率NO.1のPayPayが、
おふぃすこんびにでもご利用可能に!

スマホ決済利用率NO.1のPayPayが、 おふぃすこんびにでもご利用可能に!
  • 欲しいものを買おうと思ったら、現金がない
  • 来客にもサービスを提供したいが、現金の入った貯金箱を放置するのは不安
  • キャッシュレスに対応したいが、端末の設置などが面倒
  • 10月からのキャッシュレス化の波を受けて、人気の高いスマホ決済を導入したい

業界に先駆けてキャッシュレス決済を導入したおふぃすこんびにですが、導入以来多くのお得意様から「PayPayも導入してほしい」というお声をいただきました。

そのようなご要望にお応えして、このたび「PayPay」での決済サービスを導入いたしました!
様々なキャンペーンでの高い還元率により、現在国内人気NO.1を争うPayPayを優先的に使っていただくことで、キャッシュレス決済でのご利用が、ぐんと身近でオトクになります!

  • ご導入は、QRコードの表示されたカード立てを置くだけ!
  • ご利用は、アプリでQRコード決済をするだけ!還元率も高いから残高もたまる!

アプリさえインストールすれば、お支払いはとっても簡単な上、還元された残高も使え、さらにそのお支払いにも残高が還元されます!ぜひご導入をご検討下さい!

PayPayとは

PayPayロゴ

PayPayという名前はどなたでも聞いたことがあると思いますが、具体的には、2018年10月にソフトバンクとYahoo!が共同でスタートしたスマホ決済サービスです。iPhoneやAndroidスマホにインストールした「PayPay」アプリを使って、QRコード決済やバーコード決済で支払うことができます。

今や国内スマホ決済ナンバーワン

PayPayはスマホ決済事業者としては後発ですが、2018年12月に行った「100億円あげちゃうキャンペーン」で一気に注目を集め、一躍話題となりました。その後も次々とキャンペーンを連発し、たった1年で認知率は57.3%から98.9%に、利用率は2.8%から37.2%に上昇しました。「日経ビジネス」「日経クロストレンド」調べ

そして2019年10月1日時点では、なんと登録ユーザー数が1500万人加盟店は150万カ所を突破し、累計決済回数は1.7億回を超えるなど、同じQRコードを用いた決済サービスの「LINE Pay」や「楽天ペイ」を一気に抜き去り、存在感を高めています。

2019/11/18 Yahoo!とLINEが経営統合を発表
11月18日にYahoo!とLINEの経営統合が正式発表

実際ソフトバンクは「スマホ決済におけるユーザー数ナンバーワン、加盟店数ナンバーワンのサービスを目指す」としており、PayPayに注力していることが分かります。

さらにこのたび11月18日には、Yahoo!とLINEが経営統合すると正式発表されました。これにより、現在1位を競っているLINEのスマホ決済サービス「LINE Pay」とPayPayは将来一つの決済サービスになる可能性が高く、日本のスマホ決済ナンバーワンの地位が確実になることでしょう。

政府のポイント還元制度:消費者への案内
政府の肝いりで10月からスタートした、キャッシュレス決済へのポイント還元制度

政府のキャッシュレス化推進策も後押し

また、消費税率引き上げを機に政府が推進しているキャッシュレス化政策により、キャッシュレス決済の利用者が増え、中でもQRコード決済アプリの利用者は消費税率引き上げ前から約3倍に増加しました。

それを機にキャッシュレス化を進める企業も増えつづけ、今後ようやく日本もキャッシュレス決済が主流になってゆくと思われます。

なぜPayPayなのか

PayPay利用における大きな利点は、なんといってもその還元率の高さです。特にYahoo!関連のサービスを利用されると、還元率はどんどんと高くなります。QRコード決済をよりお得に利用したい方に、PayPayはぴったりです!

還元率アップのキャンペーンが頻繁に行われる

有名なのは、2018年12月「100億円あげちゃうキャンペーン」ですが、あまりの人気のため、わずか10日で終了するなど大きく話題になりました。
その後もキャンペーンをどんどん連発しています。ご利用の際には実施中のキャンペーンをチェックするとよいでしょう。

Yahoo!カードやYahoo!ウォレットからチャージできる

Yahoo!カードとの相性が良く、チャージや支払いに利用することで、PayPayとYahoo!カードのポイントを2重取できたり、キャンペーンの還元率がアップしたりします。

PayPayモールのウェブサイト
PayPayと連携したサービスを受けられるショッピングサイト、PayPayモールが10月13日にオープン

Yahoo!関連のサービス利用で、還元率がさらにアップ

Yahoo!ショッピングヤフオク、10月にできたPayPayモールを利用すると、19年8月よりTポイントの代わりにPayPayで還元されるようになり、さらに還元率がアップしています。

ソフトバンクやYmobile!のスマホユーザーでも還元率がアップ

ソフトバンクYmobileのスマホユーザーでも、ショッピングでポイント還元率が上乗せされます。

ご導入は、QRコードを設置するだけ!

御社専用のQRコードを設置するだけでPayPayが導入できる

ご導入はとっても簡単。商品や冷蔵庫のそばに、御社専用のQRコードのスタンドを置くだけです。独自の端末機などは必要ありません!
従来の現金決済との併用でも、QRコード決済のみでもご利用可能です。

ご利用方法もとっても簡単!アプリがあればQRコードをかざしてお支払い

ご利用方法もとっても簡単です!最初にアプリをインストールしてログインすれば、あとはQRコードを読み取って、決済画面でお支払いしていただくだけです!

初めてご利用の場合

PayPayでのお支払いにはアプリとご登録が必要です。まずはスマホにPayPayアプリをダウンロードして、ご登録を済ませてください。(詳しい始め方:PayPay公式サイト

ご購入は3ステップで簡単!

  1. ご購入商品を決めて、お値段を確認
    商品を選ぶ様子
  2. スマホでQRコードをかざして決済画面にアクセス
    スマホで決済画面にアクセス
  3. ご利用料金を入力して、「お支払い」をタップ
    決済画面:ご利用料金を入力して、「お支払い」をタップ

これだけです! アプリさえあれば、ご利用はとっても簡単!

ご導入のメリット

最初に1つ選ぶなら、まずPayPayを!

現在スマホ決済のシェア1位を争うPayPayとLinePayですが、11月18日に発表されたYahoo!とLINEの経営統合により、これらは1つのスマホ決済サービスに統合される可能性が高くなります。よって現在はLINEペイをお使いの従業員様でも、近い将来PayPayのご利用も可能になるでしょう。

現金を使わないので管理が安心

従来の方法では、現金の入った貯金箱が置かれているため、盗難や紛失の恐れがありました。またつり銭の取り違いなどで、残高が合わないこともありました。
「従業員様の良心に任せる」といった企業様が大半なのですが、やはり不安は拭い去れません。ですがPayPay決済ですと、そのようなリスクは0になります。

小銭がなくても、もう大丈夫

従来の貯金箱に現金を入れる方式では、小銭がないと購入できませんでした。
でもそのご心配は無用になり、いつでも好きなだけご購入が可能になりました。

還元された残高を使って、おふぃすこんびにで買い物ができる

Yahoo!関連のサービスで割増し還元された残高は期限付きのものが多く、「次のYahoo!ショッピングで利用しよう」などと考えていると、期限切れで使えなくなることもしばしば。そこでオススメなのが、おふぃすこんびにの商品を還元された残高で支払う方法です。期限切れで失効しそうな残高を、仕事中外出する必要もなく便利に消費できるので、オトク感倍増です!さらに普段PayPayを積極的にご利用にならない方でも、Yahoo!サービスご利用でたまった残高を、ムダなく使っていただけます!

おふぃすこんびに、受付エリア設置の様子。社外からのお客様もご利用できます。
社外からのお客様へもサービスを提供できます

社外のお客様にもご利用可能に!

現金を扱わないため、社外のお客様が来られるエリアにも安心してご利用いただけるようになります。
たとえば、受付エリア、応接エリア、病院の待合エリア、業者さんが出入りする搬入エリアなどなど、ご利用場所は無限です!

スマホ決済国内第1位のPayPay導入で、企業様はキャッシュレスで安心!
従業員様は高い還元率でオトクに。しかも期限付き残高も小まめに消費できて有益!

ぜひPayPayのご導入をご検討下さい。